« 仙台国際空港の今 | トップページ | 「蔦屋書店」が富沢へ出店!(アクロスプラザ富沢西 年内オープン) »

2017年9月17日 (日)

東西線の終点 荒井駅前レポート

先日、ジャイアントという台湾の世界最大という自転車メーカーの店舗ができたというニュースがあった地下鉄東西線の終点荒井駅前。
区画整理が終っている南口については、着々とビルトアップが進み、小粒ながらも着実に前に進んでいる印象です。

ジャイアントストア仙台

たまたまオープン前に通りかかりました。

Img_4468

Img_4466_2

ツール・ドゥ東北に合わせて、また沿岸部のサイクリングロードに近いという立地、震災復興支援の一環での出店とのこと。震災復興云々というのはこじつけに近いものが多く食傷気味に感じることも多いですが、この立地というのは、震災津波被害に逢った沿岸部に近く、それらの地域をサイクリングによって肌に感じることができる最前線の場所という意味合いもあるので、他の店舗進出のように違和感や嫌悪感は感じない。

自分もロードバイクなど初心者向けのに最近興味を持っているので、改めて覗いてみるかな。

仙台GIGS

5月のGWに華々しくオープンしましたが、オープン当初のゼビアリのように、目立った公演がHPを見る限りあまりないという活用状況でしたが、秋以降は徐々に公演の回数も増えてくるようですね。

Img_4465

Img_4471

Img_4475

今日はT-BOLAN、10月にゲスの極み乙女、11月にF-BLOOD、12月にアジカンなど、知名度が高い出演者のライブがコンスタントに入ってきた他、月2~4ペースでの公演状況です。

仙台GIGSライブスケジュール

でも仙台PITは8~10月は7~8公演/月 でそれなりの活用状況なのに比べると厳しい状況。PITも出来た時には仙台駅東口にあった旧ZEPP仙台と比べてのアクセスの悪さが言われましたが、この荒井のGIGS(ここもいうほど悪くない)に比べると、ものすごくアクセスが良いように感じるのは、荒井は東西線の終点で、一旦仙台駅に出ないと各方面に乗り継げないのに対し、長町は東北本線の途中駅で地下鉄もあるというのは大きいかな。

Img_4477

中が開いていたので、様子を。

Img_4469_2

Img_4473

長町PITと比べて足りないのは、ライブ後の飲食施設。GIGSはライブハウス自らその受け皿を整備した心意気の反面、未だ出店には至っていないようです。一部内装工事をしている様子もあったので、出店は近いのかもしれません。

アクロスプラザ荒井東

GIGSの南側に立地しているダイワ系のこじんまりとした郊外型商業施設。核テナントはサンマリ系のサンマルシェ。同じ系列ではモリヤが六丁の目駅南側にありますが、こちらはディスカウント系でさらに営業時間が19時までというのは、最近のスーパーにしては特徴的。営業方針なのか夜間帯の売り上げが見込めないのかは分かりませんが。

Img_4463

Img_4462_2

荒井地区はスーパー激戦区で、南側の「荒井南区画整理地区」にヤマザワが移転、昨年オリックス系のクロスモール荒井には生協も移転拡大オープン、フレスポ六丁の目南町にはヨークベニマル、前述のモリヤもあるし、その他カワチなどのドラッグストアも。クルマがあればなんでも揃うエリアであり、ターゲットは、近隣の災害公営住宅やマンション等の住民ながらも、安さを勝負に車でのまとめ買い層も集めている印象が。

その他

Img_4464

塾もオープン準備中で、他に動物病院など、典型的な郊外区画整理地区という様相をしめしています。

Img_4480

また、既に完成済みの老健の母体となる蒼会仙台東病院が建設中でした。

2棟目のマンション開発

Img_4485

ナイスのノブレス荒井センターコート(48戸)が建設中です。先行した完成済みのアドグランデが完売していない状況で、仙台圏全体で起こっているマンションの価格高騰というのが最大の理由ながらも、東西線沿線のマンション開発が盛り上がらない状況で、連坊駅以東では3棟目のマンションです(六丁の目駅近で4棟目の開発も予定されているとか)。

まぁ、この価格で荒井であれば10分ちょい歩いて戸建ても十分選択肢に入ってくるので、マンションであればもう少し仙台駅に近いところを選びたくなるというのもあるかと。まぁ、仙台駅までの距離を考えると、富沢や八乙女と同様なので決して遠い訳ではないけどね。

住居表示変更

 最近のニュースでありましたが、荒井西を除く荒井地区の住居表示が、9月16日から荒井○丁目、荒井東○丁目に変更になりました。以前から進められていた荒井区画整理地区分は街も概成し、荒井東地区との同時変更は遅いようにも感じますが、古くからの珍しい町名が消えるのは区画割りも大幅に変更になったので、已むをえないのかな。

 

|

« 仙台国際空港の今 | トップページ | 「蔦屋書店」が富沢へ出店!(アクロスプラザ富沢西 年内オープン) »

市政」カテゴリの記事

交通」カテゴリの記事

まちづくり」カテゴリの記事

仙台いろいろ」カテゴリの記事

震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仙台国際空港の今 | トップページ | 「蔦屋書店」が富沢へ出店!(アクロスプラザ富沢西 年内オープン) »