2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« あすと長町の近況(H28.5) | トップページ | 蕎麦処 初代伝五郎へ »

2016年5月14日 (土)

近場でGW その(5) 七北田公園へ

先週のGW最終日ですが、今シーズン初めて、やっとベガルタ観戦に行ってきました。

今日の大宮戦は無理そうだったので、行けそうな時に行っておかないと。

例のごとく、子どもを連れてだったので、ユアスタがメインというよりは、その前段でどっか遊ばせるのを優先にと考え、勾当台公園のハーフマラソンイベントでいろいろ食べてからとか、台原森林公園もいいかなと考えながらも、子ども連れだと地下鉄の途中下車が面倒で、結局終点の泉中央まで一気に行って、ヨーカドーで弁当を買い、七北田公園でゆっくりしました。

P5080244


七北田公園はベガルタで仙スタ―ユアスタにおそらく百回以上は行っていながら、純粋な公園側目的で行ったのは、ガキの頃の1989年のグリーンフェア仙台(かなり記憶がおぼろげ)と昨秋、そして今回と3回目。

昨年気候が良い時期に行って、気持ちが良い素晴らしい公園というのを認識しました。
こんな駅の近くに充実した公園があるというのは、やはり泉中央の魅力にもつながってきます。
あすと長町の中央公園も広いけど、スケールが段違い。
七北田川沿いを散策もできるし、噴水もある。やっぱ親水空間っていうのは魅力的。仙台ではウォーターフロントはもともとないし、大震災でさらに海が遠くなってしまったので、こういった川沿いの空間が整備されているのはうれしい。

P9200292_2

P5080251_2

広々とした芝生広場。スケールが違う。

P5080261

ムーミンの遊具が設置されている「キートス広場」。震災後、フィンランドからの支援により3年位前に設置された遊具とのこと。

P9200297

P9200281

撮った写真は、子どもが入り込んでいるので、あんまり使えませんでした。

キートス広場の北側にも、従来型の様々な遊具があり、多くの子供たちが遊んでいました。

P9200051

入り口付近の花いっぱいの空間。

P5080260

都市緑化ホール。これはグリーンフェア仙台の置き土産。イベント用に公園内に暫定ではない恒久施設を作ったというのが、合併当時に仙台市が旧泉市を手に入れようとした必死さを感じます。体育館は分かるけどね。

P5080275

噴水の向こう側には、ちらっと地下鉄が見えます。

P5080272

ふとスタジアムの方に目を向け、そろそろ試合いかないとなーと試合開始15分前にスタジアム方面に向かいました。

P5080253

ユアスタへ

予想通りというのが悲しいですが、アビスパ福岡戦ということで、ガラガラだろうなぁとおもったら、サポ自のゴール裏端っこは試合開始直前でも余裕で確保できました。ちなみに12千人。

Img_0944


一応GWの最終日なんですけどね。GW前半のサガン鳥栖戦も14千人で、J2時代でもGWだと満員近く入っていたものですが、ヤバいよなぁと。この素晴らしいスタジアムも来年でオープン20年。市民にとっては当たり前になっているし、有名カード(鹿島、ガンバ、浦和、広島)以外は相手選手も知らないし、そもそもコアなサポーターが集まるはずのサポ自バックも空席が目立つ。サポ自+500円というのもあるだろうけど。
観覧車がオープンした楽天コボスタに完全に注目を奪われています。チーム状況は同じようなもんなんだけど。

まぁ、個人的には、昨年8月の松本山雅戦以来の生勝利を味わいました。チーム状況は上向きかなぁと思いましたが、相手の決定力不足にも助けられというところもあり。でも安心してみていられました。ひとまず降格圏を脱することが出来て一安心。今日の大宮戦で負けて、最下位から勝ち点3差になってしまいましたが、次の最下位湘南戦は当然重要に。

« あすと長町の近況(H28.5) | トップページ | 蕎麦処 初代伝五郎へ »

ベガルタ」カテゴリの記事

市政」カテゴリの記事

仙台いろいろ」カテゴリの記事

泉区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あすと長町の近況(H28.5) | トップページ | 蕎麦処 初代伝五郎へ »