« 長町一丁目駅の新出入口 8/11使用開始 | トップページ | ゴッホのひまわり展 »

2014年8月12日 (火)

長町一丁目駅の新出入口 レポ

8月11日に、地下鉄南北線長町一丁目駅の新市立病院方面への新出入口(南2出入口)が供用開始されました。

早速見てきたのでレポートです。。

改札口方面から、南側に向かい、券売機やトイレの先に、新出入口が見えてきました。

Img_7326

Img_7327_2

上から隠されているのが新市立病院への案内と思われます。

一応、商店街や、あすと長町1丁目(メディカルプラザ・ゼビアリ方面)、八本松1・2丁目(アオキ・くら寿司・八本松マンション方面)方面への出入り口にもなります。

Img_7328_2

左に入ると、先には多少折れ曲がった通路となり、その先にエスカレーターとエレベータが見えてきます。

新しさと雰囲気は、長町駅のJR乗り換え口に似ています。

Img_7330

Img_7331_2

エレベータは、ストレッチャー対応で大型のものです。

Img_7332_4

北側に上下エスカレータ、南側に階段があります。

結構長い。エスカレータはそれぞれ狭い1人用の幅です。追い越したくなりますが、この幅では当然無理ですし、そもそもエスカレータは歩行は禁止が”たてまえ”だからしょうがない。

Img_7334_3
中間には踊り場があり、その先には同じように長いエスカレータが続いています。

これは階段で登ろうとすると結構厳しい距離に感じます。

Img_7335

地上に出ましたが、立派な出入口です。

Img_7336

なお、新市立病院開院までは、エスカレータの電気代とか維持費に見合う利用者がいるのかなと思っていましたが、少なくともエスカレータはセンサー式で多少は省エネ仕様でした。

とはいえ、この出入口の先の歩行者通路は閉鎖中で、、新市立病院敷地内の八本松方面へのショートカットはまだできないようです。

この通路が本格的に利用されるのは、2か月半後の11月からです。病院への患者・お見舞いの方のほか、医師・看護師等の病院スタッフでこの長町一丁目駅・長町駅周辺も含め大分様相が変わるかと思われます。患者とスタッフ合わせて2000人規模の新たな人の動きが出てくるので、IKEAに続いての長町の大きな変化が楽しみです。

|

« 長町一丁目駅の新出入口 8/11使用開始 | トップページ | ゴッホのひまわり展 »

市政」カテゴリの記事

交通」カテゴリの記事

あすと長町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長町一丁目駅の新出入口 8/11使用開始 | トップページ | ゴッホのひまわり展 »