« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月30日 (土)

JR東 仙台近郊区間新設

意外なニュースでした。

JR東、岩手と山形でスイカ導入へ 一部駅で来年4月

JR東日本仙台支社は29日、カード型IC乗車券「Suica(スイカ)」が使える駅を2014年4月に東北線、仙山線、磐越西線など5在来線で計11駅増やすと発表した。岩手、山形両県では初めての導入となる。

 利用可能となる駅は表の通り。従来の面的に広げる手法ではなく、乗降客数や観光客の利便性を考慮した。
 各駅には対応する自動改札機や簡易改札機を設置する。スイカの発売や払い戻し、再発行はできないが、作並を除く10駅ではチャージ(入金)が可能。
 これに伴い、仙台圏を中心に岩手、宮城、山形、福島4県を走る10在来線に14年4月、「仙台近郊区間」を新設する。当日限りで途中下車はできないが、最安の経路で運賃を計算する。全国のJRで導入は5カ所目。
 JR東は首都圏や新潟でも、スイカ対応駅を計22カ所増やす。(11/30河北)

スイカ利用駅の拡大については、山形や山寺、会津若松、鳴子温泉など、観光客の利用が多い駅に、飛び地で拡大とのことで、これは良い取組だと思います。消費税UPを控え、あまり利用者に値上げを意識させないためには、スイカの利便性UPを進めているのかなと思いました。

 

 スイカ利用駅の拡大よりは、後者の「仙台近郊区間の拡大」のニュースの方が驚きでした。

 平成27年度に予定されている仙石線の全線復旧に合わせた、仙石線-東北線の連絡線が開業すると、石巻からは東北線経由or仙石線経由の両方の選択肢ができる反面、微妙に距離が東北線経由の方が短くなるので、「どっちで乗っても短い距離で運賃計算」の制度を、開業時に導入するのではと思っていましたが、H26年4月からという早めの時期に、隣県の山形・福島を含めた、「近郊区間」制度の導入を図るとは意外でした。

JR東日本仙台支社プレスリリース(PDF)

 やはりスイカの普及に合わせて、複数のルートがあっても、車掌等や駅員が経由地を確認するのが煩雑になることからの合理化の面もあります。

 

 石巻からは、現在朝晩のノンストップ快速以外は、石巻線で小牛田経由で乗ると、スイカは利用不可で、実際の乗った距離の切符を買わなければいけない(1280円)ですが、来春からはスイカが使えるようになり、切符でも820円で行けるようになります。

 

 仙石線全線開業までの不便を多少は改善することになります。

続きを読む "JR東 仙台近郊区間新設"

| | コメント (4)

2013年11月29日 (金)

恒例の14’仙台商圏特集号

いつも、ついつい買ってしまっています。

今回は、新しい情報はそんなにありませんでした。

気になったところをいくつか。

○青葉通一番町駅関連

・地下鉄東西線青葉通一番町駅の北側に設置される出入口は、藤崎敷地内に設置されることになりましたが、気になっていた本館と駅の直結は、暫定新ビルを経由して、本館地下2階食料品売り場⇔駅地下1階で行われるとのこと。なので、東西線の駅で唯一、商業施設と直結!さらに両側の2か所がつながる形になり、地下鉄の利便性が高まりそう。

一方、暫定的な新ビルの地上部分では、本館との接続はないとのこと。将来的な本館の改築時に照準を合わせて、今回は信用堂ビル敷地も暫定ビルの敷地に加えましたが、続いて周辺の雑居ビルを徐々に買収していくようです。

・逆に、南側に建設中のマンション併設再開発ビルの商業施設の名称はシリウス・一番町と発表されていましたが、テナント構成について多少詳細なものが出ていました。小規模な店の集合体で正直インパクトはありませんが、周辺住民や就労者向けとの印象。

○仙台駅東口

・ヨドバシカメラの新店舗計画は停滞しているようです。まぁ、第二ビルの現仮店舗も、十分な面積を確保しているし、無理に新店舗を進める状況ではないとのこと。

 個人的には仙台駅から多少遠くなって行きづらくなっているという不満はありながらも、建設費の高騰、資材・職人不足で、各所で取り合いになっている状況を鑑みると、止むを得ないかな。 仙台駅東西自由通路、商業施設他との工事とも、モロにバッティングするのは、お互いに得策ではないし。

続きを読む "恒例の14’仙台商圏特集号"

| | コメント (2)

2013年11月28日 (木)

地下鉄東西線 駅名最終案決定

ようやく、最終案が決まったようです。といいながらもまだ、1駅で両論併記ながらも、比較的分かりやすい良い駅名になったと思います。少なくとも「やまと卸町」という分かりづらい駅名が無くなっただけでも。大和町の併記がなくなったのだから、シンプルに卸町にすることを希望します。

仙台市地下鉄東西線12駅名で最終案 西公園は大町西公園に

仙台市地下鉄東西線の駅名検討委員会(委員長・宮原育子宮城大教授)は27日、仙台駅を除く審議対象の全12駅の駅名最終案を決めた。10月の前回会合で意見がまとまらなかった仮称「国際センター」は、そのまま仮称を採用。前回採択された「西公園」は「大町西公園」に、「やまと卸町」は「卸町」「おろしまち」の2案に変更した。市は来月、最終案を参考に正式な名称を決める。
 委員会は、あらためて各駅ごとに駅名を審議した。「国際センター」は、「国際都市にふさわしい」「仙台城跡など歴史を感じる名前がいい」と意見が分かれ、駅名を仮称のままにする代わりに、副駅名を歴史的な名称にすることで合意した。
 「西公園」については、原案決定後も地元の町内会から「大町」を入れるよう要望が相次いでいることを考慮し、「大町西公園」に変えた。
 前回、いったん意見がまとまった後に一部の委員らが異論を唱えた「やまと卸町」は、「しっくりこない」といった意見が急増。「やまと」の削除は一致したが表記は絞りきれず、「卸町」と「おろしまち」を併記し、判断を市に委ねた。
 他の9駅は、原案のまま最終案に決定した。
 宮原委員長は「各地域の駅名に対する思いは強く、子どもに名前を付ける時のように難しい選択だった」と話した。(11/28河北)

20131128003jd

続きを読む "地下鉄東西線 駅名最終案決定"

| | コメント (2)

2013年11月22日 (金)

消費税UPによる地下鉄・バスの値上げ

予想はされていたこの値上げですが、正式に発表になりました。

仙台市、地下鉄・バス値上げ 消費税引き上げ転嫁 来年4月

 仙台市は19日、来年4月の消費税率の8%への引き上げに伴う公共料金の改定額を発表した。市地下鉄の運賃は初乗り区間が据え置かれ、他の区間は一律10円の値上げ。市バスの運賃は190円以上の区間で10~30円の上乗せとなる。水道などは課税前の料金に、8%の税率をそのまま加算する。市は来月、料金改定案を市議会に提出する(11/20河北)

20131120m1888

地下鉄の運賃は


地下鉄の方は、意外にも初乗り料金は据え置きになり、全国一の地下鉄初乗り運賃というのは免れました。結果的に、良く使われる3区までの運賃帯が

200円→250円→300円

というように、50円刻みで分かりやすくはなりましたが、ドル箱の仙台⇔泉中央 が含まれる3区が300円の大台に乗ったというのは感覚的に痛く感じるところか。

 それに、JRと競合する北仙台⇔仙台⇔長町 も250円とのことで、JRが仮に値上げして190円になっても、割高感が増す感が。

いずれ、消費前が10%に上がるタイミングと、東西線の開業がほぼ同時になりますので、この綺麗な50円刻みは短い運命で、初乗りが210円以上になるのは確実。東西線の初乗りは220円で収支が試算されているという話もあるので、一気に220円になる可能性も。

そうすると、いくらなんでも2区で260~270円というのは、せいぜい10分も乗らないのに高すぎて、利用抑制に働いてしまうのではと心配です。

 

 通勤定期は別に会社支給だから懐は痛まないですが、学生定期を含む通常の利用者には痛く感じます。まぁジョイカードでの利用時は実質1割引きですし、いちいち払うわけではないのでそれほど値上げは意識せずに済むという考え方も。

 

 気になるのは、よく休日のベガルタの試合に行くときに使っている休日一日乗車券。600円から値上げになるか?

(12/28追記)

地下鉄一日乗車券は、平日が820→840円、休日が600円→620円へ値上げ。

その他定期も含めて値上げだから已むをえませんが。

続きを読む "消費税UPによる地下鉄・バスの値上げ"

| | コメント (0)

2013年11月21日 (木)

24日は楽天優勝パレード!

今週末の23日は、楽天のファン感謝祭がKスタ(宮城球場)で開催され、翌24日午前中には、東二番丁通を完全通行止めにして、楽天の日本一優勝パレードが開催されます。

パレードの公式サイト

 リーグ優勝後から開催はほぼ決定していましたが、CSで敗退する可能性もあっただけに、まさかの日本一を達成してこのパレードを迎えることができるというのは感無量です。

 

 東二番丁通を完全に通行止めにしてこのようなイベントを行うのは初めてとのことで、荒川静香の金メダル凱旋パレードの際も、青葉祭りでも片側通行止めだっただけに、このパレードにかける思いが伝わってきます。

ただ、警備費用とかで金がかかり過ぎで、募金額が足りないというのは本末転倒という気もしますが。一人3000円というのは気軽に出せる金額ではないし、記念品はつけなくとも金額は自由とかにした方がよかったのではと思います。

 市内の宿泊施設は、前日のファン感謝祭からハシゴする県外ファンも多いのか、軒並み満室とのことで、特需に沸いています。

 自分も家庭との兼ね合いですが、行ければなぁと思っています。

 当日は、地下鉄が9時頃から13時頃まで4分間隔で臨時運行するなど、市交通局は気合い入っています。バスが迂回や運休で地下鉄に客が集中するでしょうし、できる限りの増発を図ったのでしょう。

なお、先日の日本シリーズ真っ最中でもほとんどKスタ最寄りの仙石線を増発せず、試合後は宮城野原駅で大混乱を招き、批判が多かったJRですが、今回はJR各線も間隔があく時間帯を中心に多少増結・増発するようです。

 20万人と言われる観衆が集まるだけに、確実に混乱するでしょうが、少しでもスムーズに終わって欲しいなと思います。2年前の六魂祭という、マネジメント最悪のイベントの記憶が真新しいだけに。。。

 

 また、東二番丁通という大幹線道路が全面通行止めなので、市内の道路交通もマヒすることが予想されます。パレードに行く方も、巻き込まれる方もいろいろと気を付けて下さいね。

| | コメント (0)

2013年11月10日 (日)

仙台市地下鉄の動き

2年後の東西線開業を控えていますが、南北線も存在感が増しています。

一時期、団塊の世代の退職や少子高齢化もあり、通勤通学客の減少に歯止めがかからず、ピーク時の一日17万人近い利用客から、徐々に減り始め、H23年度は大震災の影響もあり14万人台にまで減りましたが、昨年度の利用者は意外にも反転急増し、最盛期に近い1日16万人のレベルまで戻したようです。

各駅ごとの乗車人員(PDF注意)

確かに、ラッシュ時でも体感的にも余裕があった長町付近からの朝の北行きが、最近混んでいるなぁと感じていました。以前は8時前に乗ると、座席こそ埋まっているものの、立ち客もまばらだったのが、最近はそれなりに立ち客もいて、さらに8時過ぎのに乗るとけっこう圧迫感があるほどの混み具合に戻ってきています。

 

 南方面は、あすと長町開発などによる人口増で、全体のパイは増えていながらも、JR太子堂駅の開設と、空港アクセス線の開業によるJRの本数増加で、特に地下鉄富沢駅と地下鉄長町駅で駅利用者が食われているのがデータでも明らかでしたが、この両駅でも回復基調です。

 

 長町駅については、JRと地下鉄の乗り換え駅であり、6年前に両駅間を2,3分で結ぶ立派な連絡通路が完成していましたが、仙台駅に比べて地下鉄⇔JRの乗り換えの便利さが周知されてきたか、朝夕の乗り換え客も増えている印象で、実際にJR、地下鉄とも長町駅の利用客は伸びています。

 通勤・通学でも朝の時間を数分でも短縮できること、また空港アクセス線に乗り換える時などは、特に荷物の多さを考えると、長町駅乗り換えのメリットは大きいかと。

 

 過去記事:地下鉄長町駅新出入口(2007/8/1)

  上記の各駅ごとのデータを見ると、震災の前の年度と比較しても、南北線のほぼ全駅で伸びています。

 

 やはり、アパートを利用したみなし仮設住宅が市内全域に広がっていることの影響で、南北線全線だけでなく、JRの近郊の利用者も増えています。

 さらに、南北線・東西線沿線を中心に、今後災害公営住宅が3000戸以上建設されます。

仙台市交通局にとっては、南北線利用者が増加に転じたのは大きいでしょうし、もちろん東西線の利用者増も図れるとあって、嬉しい悲鳴なのでしょう。

続きを読む "仙台市地下鉄の動き"

| | コメント (4)

2013年11月 9日 (土)

長町駅周辺で気になったこと

あすと長町では、長町駅前のIKEAの建設が進んでおり、鉄骨が組み始められ、スケール感をそれなりに感じることができるようになっています。IKEAの建設スケジュールは余裕をもって設定されている感があり、予定通り来年9月にオープンとなるでしょう。

 

 一方、地区北端の市立病院は、建設資材不足や技術者不足などで、少なくとも2か月分の工事が遅れているとの新聞報道が先月ありました。夜間や休日も現場を動かして遅れを取り戻すために努力しているようですが、もともと来年の8月オープンだったことを考えると、早くて11月。年末に移転というのは厳しいので、現実的には27年の1月位になるのではと読んでいます。

 

 そうすると、移転を見越して、周辺に立地した飲食店(スポーツパーク内も含み)は、あてが外れて、ちょっと厳しい状態が続くのかもしれません。

 長町1丁目駅近くのベローチェが、先月下旬をもって閉店していました。市立病院の移転で、人通りも多くなり、このようなカフェの需要が高まるはずが、残念です。

 

 

長町駅周辺のカフェ

一方、カフェでは、そのスポーツパーク内で、最も長町駅に近い2年以上も空き店舗が続いていた区画がやっと埋まり、カフェとして先月18日オープンしました。

Img_5137

Img_5156_2

ケーキやクッキーの持ち帰りも行っており、ケーキセットも提供しているなど、こじんまりとしながら、好感が持てるお店でした。同じ長町エリアでも、泉崎や富沢エリアには、こういったケーキ屋やカフェが住宅街にある反面、あすと長町や商店街側では、あまりこのようなお店がなかったので、大歓迎。

 

 

 

続きを読む "長町駅周辺で気になったこと"

| | コメント (2)

2013年11月 7日 (木)

日本シリーズ優勝!

取り急ぎ、やっぱりこのニュースには触れておかないと。

11月3日、見事楽天イーグルスが創設9年目にして初の日本一に輝きました。まさか第7戦のあそこで則本‐田中のリレーが見れるとは思わなかったけど、マー君と監督の執念を感じました。マー君は前日まさかの負けだったし。

初年度の対ロッテ第2戦(マリン)の0-26の屈辱は良く言われますが、自分が初めて見に行ったKスタでの4月ロッテ戦でも、岩隈だったら勝てるかな?との期待は1回表にあっという間に崩れ去り、今江とかに走られまくり、平凡な内野ゴロでもアウトに出来ないという、草野球レベルのチームで、2回で10点近く取られ、帰ろうかな?と思ってしまった位の衝撃だっただけに、まさか、そこから10年も経たないうちに、リーグ優勝だけでなく、日本一にまでなれるとは、未だに不思議な気分です。

日本一1回というのは、実は阪神に並んだというのにはびっくりしましたが、巨人が22回で圧倒的で、西武も10回を超えているほかは、どのチームも5回以下でドングリの背比べ状態なんですね。

 

 今年レギュラーシーズンでの無敗記録を打ち立てた田中投手のメジャー行きが確実視される中の日本一達成。それに巨人相手というのには、しびれました。これで気持ち良くマー君をメジャーに送り出せる?

 

 CS、シリーズを通して何試合か行きまして、金欠状態でありますが、こんなうれしい機会はなかなかないので、堪能させてもらいました。

 

 なんか、宴の後の喪失感を感じる今週です。

Img_5165

P1080139

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »