« IKEA仙台は来年秋オープン | トップページ | 今春のあすと長町の動き その1(IKEA動向) »

2013年4月30日 (火)

ドラマチックエリア 菅生

以前のニュースで、菅生のパーキングエリア(PA)が模様替えしたと聞いてましたが、あまり意識せずに旅行の帰りに寄ったら思い出しました。

カッコいい外観だし、ちょっと以前のたたずまいが思い出せない位に変身してました。

1040231_2_main_visual.jpg

http://sapa.driveplaza.com/sapa/1040/1040231/2/

正面入り口の月形の伊達の兜はもはやお約束のレベルですが、宮スタにしても、地下鉄東西線の車両にしても、本当に好きですよね。でもカッコいいから許す。

様々な飲食店が入っています。

Img_4142

 

一番最初に目についたカフェは、

Img_4140

どこのショッピングセンターのフードコートって感じ。

Img_4141_2

 牛タン屋もあり、定食は1300円台。昼も夜も同じ値段で、夜としてはお得感がありましたが、やはり某有名専門店に味は劣るかな。仙台が目的地であれば、わざわざ食べることはないでしょうが。

Img_4144

首都圏のドラマチックエリア(NEXCO東日本管内)やNEXCO中日本の海老名や以前ガイアの夜明けで特集してた新東名の浜松SAのような、わざわざ目的地としていく人も多い施設と比べると、やはり交通量や利用者の違いは大きく、小規模感は否めないながらも、なかなか頑張っているように感じました。もっとこういった改装が進めばいいなと思います。

 最近改めて感じるのは、仙台近辺にいるとあっと驚くものに遭遇することが少なく、たまに刺激が欲しくなります。それで東京に遊びに行きたくなる。仙台は平和でそこそこ便利で、普段住みには文句ないけど、ぬるま湯に浸っている気分になったり。その中で、ちょっとした意外感を味わいました。

|

« IKEA仙台は来年秋オープン | トップページ | 今春のあすと長町の動き その1(IKEA動向) »

旅行」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

交通」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマチックエリア 菅生:

« IKEA仙台は来年秋オープン | トップページ | 今春のあすと長町の動き その1(IKEA動向) »