« 仙台空港とアクセス鉄道 | トップページ | あすと長町 最後の一等地の落札はどこに? »

2012年12月 2日 (日)

ベガルタ今シーズン終了

 夢を見せてくれた今シーズンでしたが、先週の新潟戦で降格寸前の相手の気迫にやられ、優勝を逃したショックが大きいせいか、今日の最終戦はアウェイで信じられない大敗で今シーズンを締めくくってくれました。初のACLとか2位に躍進した高揚感を感じさせてくれるどころか、最後の5試合は3分け2敗という後味の悪い成績で終了。うーん。優勝もなくなったし、体調が優れずに味スタ行きを取りやめたことが吉とでてしまい、複雑な気分(-_-;)

 下手に2位が決まってしまっていたのが影響したんでしょうか。モチベーションが低い消化試合といったって、こんな無気力試合はないよなぁ。まぁ、今年は天皇杯もさっさと敗退したので、もうあすからオフシーズンです。来季は開幕前の2月末にACLが始まるので、早めに休んで来季に備えて欲しいです。本当にフロント、監督、選手たちはお疲れ様でした。

 

 もちろん、来季に向けて、現メンバーの残留(13、20除く)を望みたいところ。特に赤嶺とウイルソンは。ちょっと赤嶺は嫌な予感ありあり。関口は残って欲しいが、出場機会が減っているからどうなるか?ACLもあるから選手層は厚くしなければならないので、なるべくマイナスは避けたい。そうはいっても、関山峠の向こうからレンタルバックで元13番復帰だけはやめてね。

 

 来年はガンバ他が降格した分、上がってくるのが甲府、湘南、大分。湘南と大分は厳しい戦いになると思うが、そうはいっても今年の鳥栖のようにあっと言わせるチームに化ける可能性もある。ベガルタもACLの負担もあるし、一歩間違えるとガンバのように低空飛行という可能性もあるから油断はできないですね。。まぁベガルタは自チームが強豪と勘違いできるチームではないので、テグも戦術を練ってくるでしょう。

 

 あとは今年の戦いを思い起こしながら、長いストーブリーグを一喜一憂しながら過ごすこととします。それにしても、アウェイ鹿島戦の戦い方が悔やんでも悔やみきれない!あそこで自分から運を手放してしまったも同然だしねぇ。。。

|

« 仙台空港とアクセス鉄道 | トップページ | あすと長町 最後の一等地の落札はどこに? »

ベガルタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仙台空港とアクセス鉄道 | トップページ | あすと長町 最後の一等地の落札はどこに? »