« JT跡地へのSC反対運動 | トップページ | 公立高校学区制撤廃へ »

2006年7月 9日 (日)

来年仙台で「ドラリオン」公演

 

 近所からの情報ですが、あすと長町で来年5月からの1ヶ月半(5/23~7/8)、シルク・ドゥ・ソレイユの「ドラリオン」の公演が行われるとのこと。シルク・ドゥ・ソレイユっていっても仙台の人は何だ?と思うかもしれないけど、これまでもフジテレビ主導でモー娘。を使って宣伝しまくっていた「サルティンバンコ」「キダム」「アレグリア2」などの公演をしているカナダの有名サーカス団のことです。


 これまでの日本公演は、首都圏(東京&横浜)、名古屋、大阪、福岡の太平洋ベルトでしか回っていなかったが、今回仙台でも公演されるとのことで、自分も見に行こうと思います。チケットは高いけど。

 普通であれば、仙台の前に札幌が選ばれそうなもんですが、おそらく今回仙台での公演が決定した背景には、

来年春の「あすと長町街びらき」の目玉イベントに!という理由で、必死になって誘致したんでしょう。


 あすと長町を開発している都市機構が関係する区画整理事業地で、開発中の空き地にビックトップという仮設テントを建ててシルク・ドゥ・ソレイユの公演を行うという方法は、これまで横浜のみなとみらい21、名古屋近郊の稲沢というところ(ここも長町と同じような貨物ヤード跡)でも行われています。よって、そのコネクションを使って引っ張ってきたということだろうと。

 開発中の土地でイベントを開くというのは常套手段でもあり、
過去には博覧会という形式でもっと大規模に実施しています。
大勢の方に実際に足を踏み入れてもらうことで、その開発地のPRも兼ねて。
 
 古くは、大阪の万博。そこは千里ニュータウン近辺で、
  一緒にNT向けの鉄道整備もやった大成功例。
 神戸のポートピア'82は、ポートアイランド。ここもポートライナーという新交通を整備。
 福岡のよかとぴあ(アジア太平洋博)は、シーサイドももち(ヤフードーム近辺)を活用。
 横浜博は、みなとみらい21。
 最近では、東京お台場の都市博も同じ趣旨で開催予定でしたが、
当時の青島都知事当選で、白紙撤回になったのは10年前。
 また、昨年の愛・地球博も、当初は新住(※)で住宅地の整備と一体的に計画されていましたが、
「開発ありきの博覧会だ」という環境団体の反対で会場の場所が変更になったのは記憶に新しい限り。

 そうすると、開発中の土地のPRに博覧会を使ってという手法は、もう古くなりつつあり、
最近は、その代わりにこのような仮設での集客力のあるイベントが使われているのでしょう。
 

 あすと長町は、来春の街びらきを迎えても、JR高架化による新駅2つ(長町駅移転含)の整備と、大通線50m道路、あと多少のマンション以外の立地予定は聞こえてきません。梅が中華街を邪魔してから、それに代わる施設の予定も聞かないし。

小鶴新田周辺のように街びらき以降まちの輪郭が見えてこれば次々に土地利用が決まってくるでしょうが、街びらき時点ではちょっと寂しい光景が。

 それで、イベントを誘致して盛り上げて、この新しい街を訪れてもらおうという狙いに思えます。詳しい場所は聞いていませんが、おそらく地区北部のもりの広場予定地近辺なのでしょう。ここであれば、長町一丁目と2つの長町駅、計3駅が使えるし、広大な整地中の空き地もあり、駐車場の確保にも困らない。


※新住:新住宅地開発事業という住宅地整備方式。区画整理と異なり一体買収で、公的主体がまとまった住宅団地を整備。仙台では鶴ヶ谷と茂庭台がこの方式で開発された。


(7/11追記)

 今日、東京で公演のプレスリリースがあったようで、夕方の仙台放送のニュースでも

特集してました。

公式サイトは、

http://www.dralion-sendai.jp/

とのことです。

 会場は、予想通り、あすと長町の杜の広場予定地近辺ですが、やや北よりで最寄は長町一丁目駅になるそうです(徒歩3分)。どちらかといえば、市立病院予定地ですね。

|

« JT跡地へのSC反対運動 | トップページ | 公立高校学区制撤廃へ »

まちづくり」カテゴリの記事

仙台いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年仙台で「ドラリオン」公演:

« JT跡地へのSC反対運動 | トップページ | 公立高校学区制撤廃へ »