« JT工場跡地はヨーカドー | トップページ | まさか。。。 »

2005年12月 3日 (土)

入れ替え戦ならず。。。



 やっぱり、勝たなければだめ。引き分けでという考えを持った時点で負けだったんだろう。交代時期も見誤り、甲府が逆転した時点であせって一気に交代ってのは。まぁ、こういうのは全て結果論なんだろうけど。


 思うのは、J1も一緒なんだけど、追われるチームの弱さ。セレッソもロスタイムで優勝を逃したし、ベガルタも引き分けでも大丈夫(かもしれない)ということが、選手の意識の統一を妨げたのかもしれない。


4年前のベガルタもだけど、3位に落ちて、勝たなければ昇格はない(勝っても昇格できないかもしれないけど)という状況は、まさしく今回の甲府と同じ。ラス前のホームで無様な負けを喫してどん底まで落ち、最終戦は開き直ってやるしかないという状況で結果が転がり込んできたというのも。さらに、相手は西京極の京都!



 ベガルタは、入れ替え戦のことでもちきりになるなど(マスコミもサポーターも。もしかしたら選手も?)目の前の戦いをおろそかにしていなかったか?


 それに、甲府のように天皇杯でさえもおろそかにしなかったというひたむきな姿勢が結果的に実ったというのは、教訓になるかも。これも結果論なんだろうけど。。。最後は気持ちだよ。



 まぁ、今年の逆噴射スタートを考えると、ここまで楽しめたのも幸せなのかもしれないが。徐々に「今シーズンが終わった」という実感がわいてきました。



 来年は、楽天がらみの神戸と、都並・藤川からみのベルディ、因縁の対戦相手と昇格をあらそわなければならない(もしかしたら、柏も?)


 それを覚悟しながら、来年に向けて準備を整えたいです。


|

« JT工場跡地はヨーカドー | トップページ | まさか。。。 »

ベガルタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入れ替え戦ならず。。。:

« JT工場跡地はヨーカドー | トップページ | まさか。。。 »