« ようやく連敗ストップ | トップページ | やけっぱちの抵抗 »

2005年8月31日 (水)

宮スタホンジュラス戦 



 その県が一本化したがっている、宮スタでは、1週間後に代表戦ですが、かなりチケットあまっているらしいね。ジーコが欧州組を召集するくらい悲惨な客入りというのは、


行こうと思っているファンにとってはラッキーでしょうが。


 そもそも平日のナイターで宮スタには行きたくないよ。


今回は、JR利府線の増発もこれまでと比べて控えめ。ということはそれでも運びきれるということなのか。


 パーク&ライドを仙台港でやりますが、そっちのP券もかなり余っているとの情報。


そもそも、今年は仙台に全国で注目されるスポーツイベントが楽天、バレーとか多くて、サッカー日本代表戦といってもそれほど魅力を感じないのも理由だったりして。


 贅沢になったのか、意識が成熟してきたのか。


ベガルタがメジャーになる前には、天皇杯のJ1同士の試合で仙スタが満員になってたけど、最近はJ1同士の試合でも1万人前後が精一杯というのと同じか。



 自分も、7日に飲み会入りそう。テレビでも見ない可能性大。


浅野知事の最後の置き土産になりそうです。宮スタ最後の代表試合。。。


|

« ようやく連敗ストップ | トップページ | やけっぱちの抵抗 »

スポーツ」カテゴリの記事

県政」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮スタホンジュラス戦 :

« ようやく連敗ストップ | トップページ | やけっぱちの抵抗 »