« ようやく連敗ストップ | トップページ | やけっぱちの抵抗 »

2005年8月31日 (水)

終戦ですね




 開幕当初:ホームでプレッシャーを感じて勝てない


      アウェイで強い


 GW以降:ホームで強い、アウェイで気の抜けた試合で勝てない


 だったのに、


 最近:ホームで引き分けるのが精一杯、アウェイでは負け


 どうしようもないですね。何したいのか分かりません。


自分自身も10月まで忙しくて行けないけど、


この体たらく。結局富沢がケガしたらTHE ENDだったってオチ?


 ダメな理由って、気持ちがひとつになっていないからだろうな。


何のために戦っているのか、それが伝わってこない。


 今日は、よりによって、あの法則発動。



 元ベガルタ選手に弱い!

 首にした康剛に立て続けの2ゴール。


ディフェンスが悪いのか、元ベガルタ選手はベガルタ相手に(特に仙スタで)力を発揮するという、サポーターであれば当たり前に知っていることを、選手も監督も知らないからか。



 最近見に行けないので、耳にした情報のみで文句言うのは心苦しいが、


行かなくても、チームの状況が分かってしまう。



 今日は、楽天ナイターと重なったからとはいえ、今季最低レベルの1万1千人の観客。


楽天云々よりは、今のベガルタの状況からしたら、魅力を感じないのは仕方ない。


「負けなかったから良い」なんてことは言ってはいけない状況なのにねぇ。


結局、監督変えても、去年と全く同じ軌跡を描いています。


さて、片や楽天は


|

« ようやく連敗ストップ | トップページ | やけっぱちの抵抗 »

ベガルタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終戦ですね:

« ようやく連敗ストップ | トップページ | やけっぱちの抵抗 »