« 交通ターミナル | トップページ | どうしようもない馬鹿 »

2005年7月 3日 (日)

迷采配再び



 楽天の勝利気分良く、7時からのラジオ3アウェイ中継を聴いてましたが、試合開始時点から、リズムが悪いのがバレバレ。とにかくパスがつながらなく、聡君の「あ~、誰もいない」「あ~、短い」とかの絶叫が積み重なり、イライラ感が募り。。。


 失点は仕方ないが、また都並の迷采配で、点を取る気配を感じず。


都並も古巣相手で気負いがあったのか。でも選手には関係ないぞ。


何だよ、いきなりスリーバックって。ボランチの選手をコロコロ変更したり、


相手を欺く以前に選手も驚くような采配はしてはいけない。特に後半は連携が全然取れてなかった。


それに策のないバロンへの放り込みばっか。点が取れる気配は皆無。


 前節集中砲火食らった富田は、まぁ判断のよい気合の入ったパスカットがなんぼかあったようですが。右に左にポジション変えられてかわいそうというか。



 前節に快勝した湘南相手とは全然思えず。去年の7月10日頃にも、平塚で信じられないような負け方したっけな。来週は京都戦。チケット買ってしまったなぁ。ビールのみに行くか。


人気ブログランキング(東北地域情報・サッカー・野球)へ 


|

« 交通ターミナル | トップページ | どうしようもない馬鹿 »

ベガルタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷采配再び:

« 交通ターミナル | トップページ | どうしようもない馬鹿 »