« フルスタアクセスの大枠固まる | トップページ | 応援スタイル »

2005年3月 8日 (火)

アパート探し

 月末の引越しに向けて、しばらくネットや不動産情報誌とやらで毎日アパート探しに明け暮れてましたが、やっと物件が決まりました。

さすがに、この時期は回転が速くて、ネットに載ってる物件でも、翌日にはなくなってしまう(T_T)。予算が限られているのもあって、妥協するところは妥協ぜざるを得なかったけど、結局決めたのがネットに乗せてない”とっておきの物件”ってやつ。

ネットに載っていたのが軒並みダメで、「他にないの?」って相談したら、不動産屋から出てきました。

これが意外に良い。最初に相談しに行ったネットに載ってる物件よりも。

 本当は、土地勘のある長町・富沢近辺をあたっていたけど、予算からけっこう厳しいことが分かり、北の方に方向転換。一瞬仙石線沿いも考えたけど、やっぱり通勤が不便だから却下。仙石線でも近いところ(4号バイパスより仙台駅寄り)は、結構なおねだんで、自分の予算では福田町とか高砂まで離れればあったけど、そうすると通勤時間が30分を超える。

仙台では、『やっぱり地下鉄沿いに住むのが間違いない!』。
(不動産屋の若いにいちゃんにも言われた)

 仙台では、地下鉄沿線とそれ以外の地域の交通の便が全然違うので、やっぱり地下鉄沿線の物件は高い!それでも紹介された予算ギリギリの物件に行ってみることにした。

地下鉄の駅から10分以内を希望していたのに、それよりも微妙に遠い距離。『どうせ、訳ありの物件だろう』と半信半疑でアパートまで行ってみた。

車で通ったことは何度もあり、大まかな土地勘はあるけど、細かな土地勘がない場所。

仙台北部の宿命は、『坂が多いこと』。

「自転車使えないのだろう」とか、「回りに店がない」とか、何かを覚悟して行ってみたけど、坂だらけの町を経験してきたおいらにとってはへっちゃらの地形。自転車は余裕で使える!近くに最近開店したスーパーがあって、買物はOK!。車も幹線道路に出やすい割りに、奥まっていて静か。実際に駅まで歩いてみたら、表示してある駅からの徒歩時間よりも短かったり。物件も見た目も中身も問題なし。

 

 やっぱり、不動産は出会いだと思った。以前も、不動産屋に行くのが10分遅れてお目当ての物件が1人先の奴に取られたことがあったが、それで少なくとも年単位の生活や人生が変わってしまうのだから。

 で、そこに決めました。

大変だったけど、一大イベントが終わったようで何か寂しい。

今月下旬の引越しに向けて、また忙しくなりそう。。。

|

« フルスタアクセスの大枠固まる | トップページ | 応援スタイル »

仙台いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フルスタアクセスの大枠固まる | トップページ | 応援スタイル »