« 合併前は何でもあり? | トップページ | 仙台と広島(市内交通編2:JRの利便性) »

2005年1月28日 (金)

全試合仙スタ開催!



 また、試合会場は、全試合仙スタのようです。


浅野史郎の強引な”宮スタ押し付け”を今年はかわした模様。


これはJ2では当然の話です。


それに、芝や観客席の手入れも満足にしないスタジアムを使えっていうのはありえません(今、必死で芝の植え替えとピッチの拡張をしているようですが、観客席まで手は回らないでしょう)。今年は浅野さんの頭は楽天一色だから、ゴリ押しはしなかったのかもね。


その代わり、川淵キャプテンに日本代表戦の開催を要望しているようですね。。。


ベガルタは関心なしですか。そうですか。その方がいいかもしれません。



 まぁ、前半の成績に応じて大詰めの時期に1試合位は検討してもいいかもしれませんが、これはハンドレッド側の判断であり、県から「無理やり使え」って言われて使うのは本末転倒。



 もし宮スタ使ってあげるのであれば、観客席のカビ取りを県への条件にしてね。シャレにならんから。宮スタの座席はヒンジ部に水がたまり、蒸れる構造になっています。あれは、せめて仙スタのように折りたたみは避ければ清掃は楽だったのにねぇ。


|

« 合併前は何でもあり? | トップページ | 仙台と広島(市内交通編2:JRの利便性) »

ベガルタ」カテゴリの記事

県政」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全試合仙スタ開催!:

« 合併前は何でもあり? | トップページ | 仙台と広島(市内交通編2:JRの利便性) »