2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

2020年5月30日 (土)

阿武隈急行 10月全線復旧へ&新型車両仙台駅乗入れ

 昨年10月の台風19号で大きな被害を受け,県境区間が未だ不通のまま,また車両基地がない宮城県側は朝晩の運行のみとなっている阿武隈急行。

 当初は村井知事の必ずしも鉄道での復旧に拘らないという発言にビクビクしていましたが,上下分離を前提とした復旧費のほぼ国費負担の制度ができ,ひとまず今夏までに不通区間の回送運転により,宮城側の昼間の運行が再開との話がありました。

 阿武隈急行 全線復旧なるか? (R1/11/28)

 この話が出たら,車両基地への回送運転だけに留まるわけはないとは思っていましたが,台風被害で不通になって約1年の10月をめどに全線復旧を目指すという話が出て,ホッとしました。

福島市と宮城県柴田町を結ぶ第3セクターの阿武隈急行は、去年の台風19号の影響で不通となっている区間について、ことし10月をめどに運転再開を目指すことになりました。

福島県と宮城県や沿線の自治体などが出資する、第3セクターの阿武隈急行の取締役会は26日、福島県伊達市で開かれました。
阿武隈急行は、台風19号の影響で、現在、伊達市の富野駅と宮城県の丸森駅の間の15.4キロで不通となっています。
26日の取締役会では、復旧作業が続くこの区間について、ことし10月をめどに運転再開を目指すことが報告されました。
また26日は、ことし3月までの1年間の決算が発表されました。
それによりますと、本業の鉄道事業営業収益は5億8800万円で、前の年度に比べて9000万円、率にして13%減りました。
台風の被害や新型コロナウイルスにより、乗客数が、前の年度に比べ12%減って、216万人あまりになったことが影響しています。
そして台風19号などによる被害の損失が9億1500万円にのぼり、最終的な損益は10億4000万円の赤字となりました。

この赤字額は過去最大です。

26日はこのほか、千葉宇京社長の後任に、仙台空港鉄道の菅原久吉社長が就任する人事案も発表されました。(NHK 5/26

コロナによる公共交通機関への影響

 コロナの影響で,主要客の高校生や大学生の利用が皆無になっていました。福島側には福島学院大駅もあるし,福島大学への通学も。

宮城県側でも仙台市内の大学へ通う需要も消えてしまい,ようやく高校が再開する6月から乗客数も回復に向かうでしょうが,この数か月の乗客減のダメージは大きく,運営資金も厳しい中運行を続けなければなりません。

 よって,夏に宮城側の昼間の運行が再開し,秋以降に全線復旧したとしても,運行本数が台風前を維持できるかというと厳しい状況です。

 特に,県境の閑散区間でも毎時1本近くは確保してきたのが,昼間は2時間に1本程度になってもおかしくはない。宮城側である程度丸森折り返しを残すなど。

 県境区間は観光需要と,角田・丸森両駅と福島駅(そして新幹線乗継東京方面)の需要に支えられてきたのに,観光も東京方面への流れも,秋までどの程度回復するかが鍵。

 仮に多少減便になっても,需要から考えると十分だし,県境区間が再開するだけでも十分かなと思っています。

仙台直通に新型車両

 宮城側での明るい話題といえば,5月18日から仙台駅直通列車の置き換え運行が開始され,阿武急の新型列車AB900系が仙台駅に毎日顔を出すことになりました。

 JRのE721系の亜種であり,従来の2ドアと異なり普通列車が3ドアに統一できたことで,特に朝夕の混みあう時間の仙台乗り入れ列車に新型車両の効果はテキメン。従来の2ドア車両だと,うっかり押されて車両真ん中あたりまでは行ってしまうと,途中駅で降りるのが苦悶だったり,4両編成というのもあり,朝の下り,夜の上りは前後の電車と比べても体感的に混んでおり,避けられる存在でもありました。

 何といってもステンレスベースでピカピカ。斬新なデザインです。順次置き換え中で,年1編成ペースでは,ようやく2編成(4両)が投入されたところなのに,その2両とも宮城側で運行というのは,福島側にとっては複雑な気分でしょうね。この車両が能力を発揮するのは仙台側のラッシュであるのは間違いないにせよ。

Img_0706 Img_0705

車内はJRやアクセス線とほぼ同じデザインながら,座席のモケットの色は特徴的。

Img_0708

車内広告は当然独特で,福島側の広告が多く新鮮です。

この写真は発車10分前の先頭車両なので,まだガラガラでしたが,発車間際には次々と乗り込んできて,立ち客もパラパラでる位でした。

緊急事態宣言明けの週でもあり,学生はともかく通勤客は大分戻ってきつつありました。

Img_0709

 これは,長町駅で下車した時の発車直前の状況。長町駅でかなり下車した後でも,席は埋まり,立ち客もいます。線路が分断され車両のやりくりが大変な状況の中,阿武急には宮城側に貴重な新型車両を回してくれて感謝です。

阿武急の今後

 阿武隈急行は,現在では珍しい2県に跨り運行する第三セクター鉄道で,車両基地や変電所を福島側に頼っている状況からは,いまさらそれぞれに分断するのは困難な路線です。国費を使って復旧したからにはあと長期的な運行を担保しなければならず,少なくとも20~30年は運行を確保することになりますが,このような珍しい状況だからこそ,片方の県の意向のみで決められないメリットがあったのかも。

 福島県としては輸送密度が極端に低い只見線を力技で復旧させて,阿武急を復旧断念というのはありえないので,宮城県が仮に阿武急県境部の廃線を希望しても福島県と合意する訳がない。

 コロナ後の観光需要がどの程度戻るかによるけれど,せっかく復旧させるこの区間。観光需要の掘り起こしなど両県協力しての活用を図らなければ。

スポンサーリンク

2020年5月11日 (月)

仙台市地下鉄 平日昼間15分間隔に減便へ

先日の地元紙朝刊で取り上げられましたが,18日から,GW&土日に続いて平日も減便ダイヤが始まります。

今日,勾当台公園駅で掲示されていましたが,減便は昼間のみで,土休日ダイヤと同じ15分間隔!

仙石線の多賀城以西と同じ運転間隔となりますね。

流石に平日も15分間隔にはせず10分間隔にするかと思ってましたが。

現在のダイヤをなるべくいじらずに間引きで対応できるようにという考え方かと。

Img_0271

一方,朝夕ラッシュは従来通りで南北線は3~5分間隔のまま。現在の北行きの8時前後のラッシュの乗車率は,席が埋まりつり革付近に多少立ち客がいる状況なので,乗客同士の間隔が適度に保たれ,これであれば感染することはないかなという程度なので,これを減便してしまうと感染対策上まずいということかと。それに朝ラッシュ時に減便となると,いつもの生活のリズムが崩れるので助かります。 

 なお,ガラガラの夜間帯も減便になるかと思いましたが,こちらも予想がはずれて従来通りに。

 現在のダイヤが10分以上空く時間帯もあるため,昼間のように間引くとさすがに間隔が大きすぎるからか。

 富沢行きはコロナ前でも比較的余裕がある乗車率のところで,酔客がほとんど見込めないことから減らしても問題ないですが,泉中央行のほどほどの混雑を考えると減便には踏み切れなかったということか。

交通局HPより

帰宅後に,HPをのぞいてみたら情報が掲載されていました。


2 平日特別ダイヤ
・実施日
 18日~22日(月~金)、25日~29日(月~金)(10日間)
・運行ダイヤ
 通常の平日ダイヤの半分程度を減便します。
  南北線 東西線
通常の平日ダイヤ 特別ダイヤ 通常の平日ダイヤ 特別ダイヤ
始発~9:30 3分~12.5分 変更なし 5分~18分 変更なし
9:30~16:30 5分~7.5分 約15分 6分~7.5分 約15分
16:30~終発 5.5分~12.5分 変更なし 6分~16分 変更なし
運行本数 1日167往復 1日143往復 1日150往復 1日129往復

 

市交通局HP

 特別ダイヤでは,南北線が143往復,東西線が129往復と,通常ダイヤの86%の本数。

 東西線は東北大を中心とする学生需要が休校延長のため壊滅的なので,正直終日もっと減らしてもいいのかもしれませんが,南北線と扱いを変えづらいところがあるのかな。

今後の見通し

 GW明けから休業要請が解除され,このままいけば緊急事態宣言も間もなく解除される宮城県。

 緊急事態宣言解除後に平日ダイヤの減便が始まる可能性があり,ちょっと整合性がとれない状況に。

 続々と街中に限らず地下鉄沿線の大型商業施設が今週から再開し,これまでの反動で平日の街中の百貨店や大型商業施設へ行く流れは強まる一方なので,車内が過密になる恐れがあればこの減便ダイヤも終日15分間隔の休日ダイヤと合わせて早々に元通りになるかなとは思います。

 自粛の反動での第2波の危険性が言われていながら,東北人のメンタリティからすると同調圧力(又は感染したら今後生活していけないという気持ち)は他地域よりも強く,首都圏などの特定警戒都道府県からの流れさえ止めていれば感染爆発に転じる可能性は低い。

 ただ,北海道の第2波も東京からの帰省や安全な場所を求めての流れの犠牲になっているので,慎重に進める必要はあります。

 なので,せめて県外といわず,東北内(+新潟)での移動についてはある程度許容していかないと経済が持たなくなっているので,様子をみながらも,先日宣言が行われた7県の枠組みで緩和への流れを作って良ければと思いました。旅行なども東北内で徐々に助け合っていければと。希望的観測なのは重々承知ながらも,出口戦略は考えていかないと。

 

スポンサーリンク

2020年5月 1日 (金)

あすと長町の近況(R2.5)

 GWに入り,あすと長町内の工事現場も休みに入りました。

 工事中が進められていた施設は,先日の記事に紹介したJR東日本長町駅東口開発とKHBの本社の2か所に加え,ダイワハウスのプレミストあすとテラスの3か所です。

38街区(仮設住宅跡地)の動き

 東側2/3は,積水ハウスが取得後,昨夏ヤマダ電機に転売され,遺跡発掘工事が続いています。

P4251009

もうそろそろ終了かと思っていましたが,発掘工事看板の終期も空欄になっており,まだ続くのでしょうか。

P4251011

 家電業界は,コロナの影響をは小さく,逆にテレワークや巣ごもり需要で,PC関係やテレビなどの特需もあったりします。

当然景気の悪化の影響は受けるでしょうが,情報として聞いていた(高崎本店のような)家電と生活分野の複合店の計画の進展が待ち遠しい。

 その西隣には,上述のダイワハウスが取得した土地に,プレミストあすとテラスが建設中です。

P4251012

 令和3年の2月竣工,3月末入居開始予定で,JRやKHBと同じような工期です。

 最近,村井知事の発言をきっかけに9月入学の導入が騒がれていますが,この動向次第では今後の新築マンション入居開始時期にも影響を与える可能性がありますね。

P4251013

 個人的には,地味ながらも評価できる物件だと思っています。地下鉄も使える長町駅徒歩圏を謳っていながら,実際はJR太子堂駅の方が近く2路線3駅が使えるところ,あすと長町大通の東側に林立したタワー物件よりも買い物が便利なところ。

 太子堂店とあすと長町店のヨーク2店が使いやすいことに加え,ウジエスーパーにも行きやすい。ホームセンターのコーナン,やまやも徒歩数分。それにTSUTAYA長町店が徒歩1分というのが魅力的なところ。もちろん,北側目の前にある嫌悪施設の存在は何よりもマイナスに感じる方も多いでしょうが,そこを割り切ればというところかな。何よりも,100戸以下のマンションの方が,管理組合の運営もコミュニティの面でもメリットは大きいです。

 あすと長町内ではダイワハウスのマンションは3棟目。存在感は林立するタワー物件に隠れていますが,堅実なところを抑えているという印象が。

 プレミストあすとテラス

イベント中止が続く仙台PIT・ゼビオアリーナ

 ライブなどの自粛により,数多くのイベントのキャンセルが続く仙台PIT。まぁここに限らず,ゼビオアリーナもそうなのですが,こういったハコの運営母体の経営がコロナ終息まで持つのかが気がかり。

P4251014

 ゼビオアリーナも,本来は羽生結弦選手が出場する予定だったプリンスアイスワールド2020-2021(5/16-17)が中止になったり,他のライブ等のイベントも軒並み中止となっています。ハコの立派さと運営コストの高さから,簡素な作りのPITよりよりも厳しいはず。 

P4251032

 ゼビオアリーナ前の杜の広場は,ボール遊びなどの近隣の親子連れで普段と同じように,適度な賑わいでした。

KHB本社

 先日にはなかった,杜の広場側の斜めのスロープのような構造物が明らかになってきました。

 

P4251029 P4251034

 鉄骨が一回り大きく組まれています。この斜めの構造物の完成形はこのとおりです。

Photo01

 やはり南側に鉄骨が追加で組まれています。

P4251007 P4251004

杜の広場を挟んで,ゼビオアリーナとの相乗効果が期待できるこのKHBの放送局。1年半後の令和3年秋の移転が楽しみです。

アイフルホーム展示場跡地

 P4251001

 前回の記事では,1,000平米程度と思っていましたが,その後調べてみると北側のライオンズマンションと同程度の2,000平米弱の敷地面積でした。そうすると,60戸程度の分譲マンションも建設可能ですが,近隣商業地域で日影規制も適用されるので,厳しいか。

 この土地は保留地ではなく従前地権者の換地で,アイフルホームも借地だったのでしょうし,地権者の意向次第ですが,店舗活用は中央分離帯が長いあすと長町大通沿いとのことから厳しいのは確か。

JR東日本長町駅東口開発

 前回とあまり変わりがありませんが,写真を追加しておきます。 

P4251022 P4251028

IKEA仙台も営業時間短縮

P4251018

 4月1日より,11時から20時までと,前後1時間ずつの短縮となっています。

 レストランは18時まで。

 レジャー施設のような不要不急の商業施設の位置付けなので,休業するのかと思っていましたが,同業種のニトリやホームセンターが巣篭り環境を改善したいという需要から大盛況なのを見ると,IKEAもそれなりに集客しているのかな。本来であれば引っ越し需要から繁忙期のはずだし。

 一方通行の逃げ場がない店舗構造から,営業は自粛した方が良いような気がしますが,もともと特に平日は混雑していたわけではないので,大丈夫なのか。朝の散歩で通った時なので,店には入れませんでした。

 それにしても,気候が良い時期になってきたのに,外出自粛のストレスがたまる毎日。早朝中心にこの辺を散歩する機会が増えそうです。何か新しい動きがあればいいのですが。

 

スポンサーリンク

«宮交バスもGW明け減便へ