2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2018年5月19日 (土)

わたり温泉鳥の海 リニューアルオープン

久々の更新です。4月以降の環境の変化についていけず,なかなか更新する気も起らない状況ですが,ストックネタから再開です。

震災による津波で,1階部分が大きな被害を受け,長期休業していたわたり温泉鳥の海。起債などで町が10億超をつぎ込みながらも,営業開始から数年のタイミングでひどいダメージをうけてしまい,無事だった3階の客室部分などを復興作業員向けの宿舎として使用し,収入を得ながら,4年半前のH26年10月に日帰り温泉部分のみ再開していました。

わたり温泉鳥の海へ(2014/12/14)

とはいえ,以前700円だった入浴料を500円として再開したものの,日帰りのみでは赤字続きだったようです。あの建物の立派さ故,5階以外の宴会・休憩所,客室,レストランが休業状態だったのを何とかしなければと,町は佐勘に指定管理委託を決め,約4か月間のリニューアル休業を経て,7年ぶりに全面再開しました。

わたり温泉鳥の海 ホームページ

Img_5581

リニューアルオープンを祝う華やかなエントランス部分です。

Img_5570

一階部分は,休憩所部分は居心地の良い空間に生まれ変わり,また一角は軽食を提供するフードコートに変身していました。

Img_5576

Img_5572

また,復活した宿泊機能と連携する形で,宿泊者向けラウンジが設置されていたり,当然物産館機能はきずなぽーとわたりへ移転して復活はないものの,一階部分もそれなりに再整備されています。

あとは,5階の温泉について,単にリニューアルしただけかと思ったら,結構大幅に配置も変わっていました。

Img_5567

入浴料金は4月中は500円でしたが,5月以降は700円(町民及び町民と同伴者は500円)です。やはり震災前の700円に完全に戻すことはできなかったのでしょう。

Img_5571

ラウンジには,海側を眺めることができる休憩スペースが設置されています。

温泉部分は,基本的には配置は一緒ながら,寝湯のジェットバスが撤去され(これはちょっと残念),ヒノキ風呂になっていたのと,露天風呂部分が水道水から温泉水になっていました。

やはり露天風呂が温泉になっていたのは大きいし,周辺も堤防や公園の再整備が進み,殺風景さもだいぶ緩和し,ふつうに眺めが良い,仙南では唯一の眺めが良い海辺の温泉施設として,再スタートしたことは喜ばしいです。

Img_5574

4階のレストランや3階の宿泊室部分には入っていないのでわかりませんが,北側に復活した鳥の海の運動公園と連携し,合宿の誘致とかも想定しているとのこと,佐勘の運営とのことで,小規模な宿泊施設で難しいところはありますが,期待しています。

2018年3月 4日 (日)

あすと長町の近況(H30.3)

ネタがなく,しばらく空きました。続けて無理して記事書くとその反動が来るなぁ。コンスタントに書かないとと思っているので,3月になりまずは,ネタがないときの近所情報。

シティタワーあすとレジデンシャル

 今日,地下鉄の仙台駅で改札外の円柱広告で宣伝してましたが,一瞬”野村&ワールド連合のワンパークの宣伝まだやってんの?”と思い,よく見たら,微妙に名称が違う!ということで,気づきました。仮称が,「仙台素敵プロジェクト」とびっくりする名称だっただけに,正式名称をさっさと決めたことは良かったと思いますが,やっぱりワールドが土地の共有者だけに,野村とのコラボと同じように,住友の”シティタワー”とワールドの”レジデンシャル”のコラボで名称も決定してきました。しかし,”あすと長町”でなく,”あすと”だけを抜き出して使うとなんか違和感を感じます。通称ではよく使うけど,正式名称では略さない方が。当該マンションは,タワークレーン(上の写真の右側,下の写真の)も2本建っています。

Img_5106

Img_5105

 建物自体は,駅前三井と同時期の完成ですが,住友1期の「シティタワー長町新都心」も野村とのコラボの「ワンパークレジデンシャル」ともに完売していない中,日当たりも良くない第2期に突き進むというのはある意味凄い。まぁ自業自得ですが。

 なお,このマンションが集中する街区を見ていて思い出したのが,卸町駅とパイパスとの間のエリアのこと。地下鉄なんて計画にもない時期に林立したこのマンション群。子供のころの記憶では80年代半ばには既にあったような。一気に同じエリアに集中して林立すると,30年後にはこんな感じになるということ。ここは,幸いにも地下鉄駅が近隣に設置され,入ってくるチラシを見る限りでは賃貸やリノベーションも活況のようですが,都市としてストックとなるか負の遺産になるかはわからない。

Img_5221

Img_5223

三井の「パークタワーあすと長町」

 写真は1月末のもので,現在はもう少し工事が進んでいます。長町駅前という交通至便な場所ながらも,狭めの部屋は3千万円前半からと意外に安い部屋もあり,また西側のJR駐車場のテクテを補完する商業開発の情報もあり,ここは販売には苦労しないだろうなと思います。南側を別のマンションに抑えられることもなく,日当たりの心配もないし。

Img_5050

トーキン工場跡地にアマゾン流通センター

これは正式発表ではないですが,各方面から情報は入っており,建物の建築も進んでいます。結構大きいですね。最近は買い物に行く暇がなく,Amazonプライム会員になりついつい癖になってしまっています。正直ヤバいっす。リアル店舗にあるものはなるべくAmazonを使わないようにはしていますが,流通センターが太子堂に出来たら,数時間で配達?リアル店舗に結構大きな影響があるように思えます。
Img_5150

サカナの家に

ずっと気になっていながらも,入りづらく,昼のランチで行ってみました。

JR長町駅の高架下の店舗(テクテではない方)。

Img_5039

980円のノーマル海鮮丼を頼みましたが,盛り付けも含め,結構豪華に見えます。ごはんの量を含め十分です。海鮮丼はご飯の量が少ない場合があるけど,ここは大丈夫でした。

Img_5034

メニューは豊富です。

休日の昼でしたが,他にはお客さんは1組のみ。夜はにぎわっている印象ですが。

Img_5037

なお,飲食店としては,ぐりりスポーツパークのCafe Astyが2月4日を以って閉店していました。ケーキの販売がメインながらも,カフェ併設で,パンケーキのランチパスポートで知名度が上がり,最近は結構にぎわっている印象でしたので,突然の閉店に驚きました。

 あすと長町は,まだまだ飲食店が少ないながら,マンションへの入居が進み人口も増えるので,前途は明るいとは思うのですが,いかんせん家賃等が高いというのが理由としてあるのかな。なかなか出店が進まないところも。

«仙台ヨドバシ第一ビル開発に動き ZEPP仙台再出店も?